トップページ > 顔面多汗症その4

顔面多汗症その4

では、顔面多汗症の人、または頭部に汗をたくさんかくような多汗症の人に
は、どのような治療法があるのでしょうか。
治療法のひとつとして、星状神経節ブロックと呼ばれているものがあります。
星状神経節ブロックとは、どの場所のことを言うのでしょうか?
これは、ノドに存在しています。星状神経節と呼ばれ、交感神経が集まる場
所です。その近くに局所麻酔をします。そして、交感神経だけを一時的にブ
ロックして、自律神経のバランスを修正する治療方法なのです。
この治療法は、脳にある視床下部の機能が改善されますので、血液の循環、
ホルモンの分泌が正常になります。
星状神経節ブッロクで、首から上の部分の汗が抑えられると言われています。
ですから、顔面多汗症にも効果が期待できるのです。
この治療法は、1 回あたりの費用が1000 円から1500 円ほどかかります。そ
の人の症状によって何回行うか、回数が違ってきますが、30 回ほどの治療
で効果が出ると言われています。
この治療をした後、数ヶ月から1 年間くらいは、治療の効果が続きますが、
永久に顔の汗が止まるわけではありません。

効果が見られなくなれば、また、治療を再開することになります。回数が多
くて、面倒に思いますが、顔に大量の汗をかくのは他人からよく見えますし、
本人もいやな気持ちでいっぱいでしょう。
そんな方は、思い切ってこの星状神経節ブロックを受けてみてはいかがでし
ょうか。一人で悩んでいるより、治療法を試してみる価値はありますよね。
顔面多汗症その4

Copyright(c) 2016 多汗症と他の病気. All Rights Reserved.